子供を抱えて共働き状態で相当ストレスが溜まっていました。
旦那は家事や育児を全然手伝ってくれない割には生活費を私にせびってくるところがさらに腹立たしくなり、ストレスの反動が全てショッピングへ向けられました。
押入れには一度も使ったことがないブランドのバッグや洋服で埋もれていて、さらに家族に内緒で消費者金融に借金をしていたので、借金と利息が残っていました。額はざっと500万円ほどです。

いくら家庭環境がうまくいっていなかったとはいえ、少々やりすぎな額でしたし、少しでも返済が遅れると消費者金融から催促の電話が入るのが怖くてたまらなかったです。
自分の借金問題で愛する子供達には絶対に迷惑を掛けたくなかったので、意を決して債務整理群馬の法律事務所で相談することにしました。
調べてみると私が返済している利息は法外であることがわかり、弁護士さんが直接消費者金融に交渉して利息をカットしてもらうことができ、無事に家族に内緒で債務整理をしてもらうことができました。

自己破産になれば家族にばれてしまいますし、社会的信用を大きく失ってしまうことになりますが、債務整理でしたらショッピングをしない限り、コツコツと返済していくことができそうです。
今後は子供たちのためにも過度なショッピングや借金を絶対にしないと神様に誓いました。
家族に内緒で債務整理ができて心からホッとしていますし、以前よりもゆとりを持って子供達に接することができました。